相談詳細

水イボ

10歳未満 女性

4歳の娘の脇に水イボができてしまい、夏休みの間にピンセットで除去する処置をしてもらいました。 その後傷跡にはゲンタシン軟膏を塗っていたのですが、また水イボが復活してきてしまいました。 水イボの処置で、液体窒素で焼く方法もあると聞いたのですが、どちらの方法の方がキレイになるというような事はあるのでしょうか。

回答済み

皮膚科

回答させていただきます。 今回ご質問いただいて、あたらめて水イボ治療の跡残りを比較した論文などないか探したのですが、エビデンスと呼べるまでよものは見つかりませんでした。 ですので、一般的な考えをお話しします。 基本的に水イボは自然治癒もしますが、放置すると数が増えたり湿疹を併発するので、切除による治療がおすすめです。但し痛みを伴う治療ですので、セカンド的な治療として凍結療法や、スピール膏塗布、ヨクイニンなどがあります。その中では凍結療法はある程度は奏功率があります。 それを踏まえた上で、跡残りの話ですが、凍結療法は液体窒素で凍傷をおわして水イボを凍らせるので、色素沈着が残ることがあります。2-3ヶ月で消退することが大半ですが、個人差や治療の強さによっては少し残ることもあると思います。切除療法ではあまり跡は残らない印象です。 以上ご説明させていただきましたが、いずれも主治医のやり方、手技、個々の元の皮膚状態にもよりますので、処置を受ける際に主治医に聞いてみると良いと思います。 ご参考になれば幸いです。

2022年09月02日 18時33分


参考になりましたか?
ハートを贈り皮膚科医ちゃん先生をサポートしよう!

皮膚科専門医、1児の母でもあります。

わかりやすく丁寧な回答を心がけます。お力になれば幸いです。