相談詳細

指名:どっと@小児科医 先生

BCGとB型肝炎ととコロナワクチン接種の順番について

10歳未満女性

12/16に生後6ヶ月になる子どもにコロナワクチンを打ちたいと思っています。 ただ他の予防接種とのスケジュールが難しく、相談にのっていただきたく質問します。 12/2に四種混合の3回目を打ちました。 次に12/22にBCGを受ける予定でしたが、BCGを打ってから4週あけてコロナワクチンを打ち始めようとすると、3月末までにコロナワクチンの3回接種が終わらないことになります。 BCGは集団接種で、12月中の接種日は12/5または12/22しかありません。 この場合、スケジュールは以下の4つのうちどれがいいと考えますか? ①12/5にBCG→4週後にコロナワクチン1回目→3週後に2回目→2週後にB型肝炎→2週以降にコロナ3回目 ②生後6ヶ月を迎える12/16以降にすみやかにコロナワクチン1回目→3週後に2回目→2週以降にBCG→4週以降にコロナ3回目→2週以降にB型肝炎 ③生後6ヶ月を迎える12/16以降にすみやかにコロナワクチン1回目→3週後に2回目→2週以降にBCG→4週以降にB型肝炎→2週以降にコロナ3回目 ④12/22にBCG→4週後にコロナ1回目→3週後にコロナ2回目→2週後にB型肝炎→2週以降にコロナ3回目 ①の場合、12/2に四種混合を打っていますが、12/5にBCGを受けることに問題はありませんか? ②の場合、BCG接種が生後8ヶ月になるのが少し気がかりです。 ③または④だと、コロナ3回目が4月以降になり、打てるのかよく分からない心配もあります。 長くややこしい文章で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

回答済み

小児科

こんにちは。 ご相談いただきありがとうございます。 コロナワクチンが関与するとワクチンの接種間隔はとても悩ましいですね。 それぞれの接種間隔については十分ご理解いただいているようですが、先にワクチンの間隔を整理しますと。 ・コロナワクチン以外のワクチンは、注射生ワクチンから注射生ワクチンのみ1か月あける必要がありますが、異なるワクチンであれば間隔に関する制限はありません。 ・同じワクチンはそれぞれのワクチンに決められている間隔をあける必要があります(今回はあまり関係ありませんが…)。 ・コロナワクチンの次に他のワクチンを接種する場合は、インフルエンザワクチン以外の場合、2週間の間隔をあける必要があります。 ・コロナワクチン自体は①から②に3週間、②から③に8週間の間隔をあけます。 このことを前提にすると、個人的には①が最もスムーズな印象がありますが、地域ごとの予約の柔軟さによって多少は前後してもしかたないのではないかと思います。 もちろんそのほかのプランでも接種自体は可能かと思います(コロナの②から③の間隔がもしかしたら短いものがあるかもしれないですが)。 私の印象としては上記となります。 実際にはやはりかかりつけの先生ともご相談いただくことをおすすめします。 体調不良などでうまく進められないこともあるかもしれませんが、しっかり考えられてくださってすごいな思いました。いずれにしても安心して受けられるといいですね。

2

2022年12月03日 15時25分


参考になりましたか?
ハートを贈りどっと@小児科医先生を
サポートしよう!

小児科専門医です。専門はアレルギーですが、小児に関することは幅広く診療しています。何かしらお力になれれば幸いです。

相談一覧