相談詳細

乳幼児の新型コロナワクチンの接種間隔:4週間以上空いてしまう場合

10歳未満女性

 3歳の子どもに新型コロナワクチンの接種を考えています。  かかりつけの病院では、1回目の接種を12月上旬か1月上旬にしてもらうことができます(それ以外は予約に空きがありません)。  2回目以降の接種について、公式の説明では「2回目は通常3週間の間隔で、3回目は2回目の接種から少なくとも8週間経過した後」とされています。そこでお伺いしたいのですが、1回目→2回目の接種が4週間以上空いてしまう場合、接種を遅らせてきちんと3週間後に2回目を打った方がよいでしょうか。それとも、4週間以上空いても早めに打ってもらう方がよいでしょうか。  12月上旬に1回目を打ってもらうと、3週間後は年末にかかってしまい、どんなに早くても2回目は4~5週間後になる見込みです。他方で、1月上旬まで待つとこれから1ヶ月はワクチンを打てないことになり、それで大丈夫だろうかとも思います。  1回目→2回目は「3週間を超えた場合はできる限り速やかに2回目を接種すること」とされており、2回目→3回目とはニュアンスが違うように読めたため、お伺いしたく思います。

こんばんは。 ご相談いただきありがとうございます。 コロナワクチンの接種間隔があいてしまう可能性が高い場合にどうするべきかというご相談ですね。 ご提示いただいた状況からですと、個人的には接種できるタイミングで1回目を接種し、その後少し遅くなっても打てるタイミングで2回目、3回目と接種していただくことをおすすめします。 しかし、この意見に明確な根拠はあまりないというのも事実です。医師によっても意見は異なる可能性も十分にあります。 私の考えとしては、やはり小児期は体調不良などで延期せざるをえないことは少なくなく、待っている間にコロナに感染してしまうこともあります。こういった問題を考慮すると、接種できるタイミングでの接種が無難かなと感じます。 ご参考になりましたら幸いです。 なお、よろしければかかりつけの先生ともご相談いただくことをおすすめします。いずれにしても納得した上で、安心して受けられるといいですね。

2

2022年12月05日 00時05分


参考になりましたか?
ハートを贈りどっと@小児科医先生を
サポートしよう!

小児科専門医です。専門はアレルギーですが、小児に関することは幅広く診療しています。何かしらお力になれれば幸いです。

相談一覧