相談詳細

子供の内股について

10歳未満女性

カメラ

※添付画像は投稿者ご本人と医師のみ参照可能です

1歳3ヶ月の子供の内股について、相談させてください。 1歳0ヶ月頃から歩き始めましたが、最近左脚だけ内股で歩くことが気になっています。また、座る時も左脚だけ割座になることも多く、気づいた時はさりげなく直しています。 歩き始めは外股/内股になることは理解していますが、片側のみの場合もしばらく様子見で良いのでしょうか?

こんばんは。 ご相談いただき、ありがとうございます。 お子さんの内股歩きについてのご相談ですね。 ご指摘頂いている通り、乳幼児期は筋肉の発達の問題や足の骨のねじれ具合などによって内股・外股で歩くことはそれほど珍しいものではありません。多くは成長とともに改善すると考えられます。 片側のみの場合にも同様と判断して良いのかというご質問ですが、今のところ歩行などは問題なくできているようでしたら、少し経過をみても良いレベルではないかとは感じます。すでにやられているかもしれませんが、今の時点での歩き方や立ち姿は動画などで保存しておいていただき、1歳半検診のタイミングなどで一度ご相談いただければと思います。 ただ、左右差が悪化していく場合や歩きを嫌がる場合などでは、少し早めにお近くの整形外科でご相談いただくことをおすすめします。 正常の発達段階としての内股歩きかどうかの判断として、足が突っ張っていないか(特につま先立ち歩きが主体など)、痛がっている様子はないか、関節が腫れたりしていないかなどはチェックが必要です。気になる様子があるようでしたら、こちらについてもまずは整形外科でご相談いただければと思います。 割座(女の子座り)は内股を悪化させる要因となりますので、すれにやられているようになるべく避けていくことが望ましいと思います。できれば割座をする必要がないようにあぐらをかくことやソファや椅子に座るようにすることなどが考えられるかと思います。 上記となります。 一般論にはなりますが、ご参考になりましたら幸いです。

1

2022年12月17日 01時03分


参考になりましたか?
ハートを贈りどっと@小児科医先生を
サポートしよう!

小児科専門医です。専門はアレルギーですが、小児に関することは幅広く診療しています。何かしらお力になれれば幸いです。

相談一覧