相談詳細

指名:音良林太郎@耳鼻咽喉科 MD, PhD 先生

鼻腔からの持続的と思われる出血

30代女性

1、2週間前から左の鼻腔から僅かな出血が続いているようです。擤むと水のような鼻水に血が混じって出てきます。血は鼻血のようなはっきりした赤色ではなく、時間の経った血痕のような茶色味のある色です。朝起きた時は鼻の中に硬い塊があり、試しにピンセットで取ってみると瘡蓋のような色をした乾燥した鼻水のようでした。無理にこの硬いものを取り出すことはしていないのですが、擤んだり咀嚼したりの際に剥がれている感覚があり、擤んだ時に時々鼻水と一緒に出てきます。 耳鼻科に掛かって何がしかの治療を受けた方がいいでしょうか。それとも病院は大袈裟で、放っておいてもそのうち治るものなのでしょうか。 よろしくお願いいたします。

回答済み

耳鼻咽喉科

ご質問ありがとうございます。左鼻にかさぶたができ、わずかながら出血が続いているのかもしれない、ということですね。いくつかの可能性が考えられますので、それぞれの場合に合わせて症状をご確認いただきたいと思います。 ・鼻の入り口にかさぶたがくっついている場合 鼻の入り口は鼻をかむ、つい触ってしまう、綿棒で掃除をするなど機械的な刺激によって炎症を起こしやすい部位です。入り口の皮膚・粘膜を触りすぎることにより表面が傷つくことは非常に多いです。この場合、この傷の部分を治すようにかさぶた(鼻くそ)ができては剥がれ、というのを繰り返すことで出血している可能性があります。かさぶたの下で傷は自然と治りますので、なるべく鼻を触らないようにすることで治癒が期待できます。ワセリンなど保湿のための軟膏を塗るのも有効です。 痛みがなければ、まず1週間はなるべく触らないようにし、保湿をした上で経過を見ても良いでしょう。1週間しても良くならない場合は一度耳鼻咽喉科での受診をおすすめします。 ・かさぶたが鼻の奥から出てくる場合 鼻の入り口には異常がなく、奥から黄色い膿のような鼻水とともに鼻血が交じる場合は、副鼻腔炎による出血の可能性があります。特に慢性副鼻腔炎では粘膜の慢性炎症から微小な出血を繰り返すことがあります。多くの症例では頭重感や悪臭、後鼻漏などの症状を伴います。この場合は耳鼻咽喉科での診察と診断・治療が望ましいですから、上記の様な症状がある場合は診察を受けることをおすすめいたします。 もし上記のいずれも合致しないと感じる場合ですが、血がでる頻度と持続する期間で考えていただきたいです。毎日出るのが1ヶ月続いているのであれば、必ず診察を受けるべきです。1週間、数日に1回程度感じるのであれば、もう1週間くらいは様子を見て、続けば受診するというので良いでしょう。半年に1回あるかないかということであれば、他の症状がなければそのまま様子を見てもよいかと思います。 以上回答させていただきます。この回答がお役に立てば光栄です。またわからない事があればいつでもご相談下さい。

ありがとうございました!

2

2023年01月20日 07時34分


参考になりましたか?
ハートを贈り音良林太郎@耳鼻咽喉科 MD, PhD先生を
サポートしよう!

耳鼻咽喉科専門医•指導医の音良林太郎@耳鼻咽喉科です。みみ、はな、のどの病気や、首の腫瘍など、気になることはなんでもご相談下さい。専門は耳科、聴覚ですが、めまい、鼻、頭頸部腫瘍、甲状腺なども扱います。

相談一覧